たあたんブログ

どうも たあたんです。このブログでは日常生活の中で買ってよかったものを紹介したり、チャレンジした出来事を紹介していきます。

【FILCO】メカニカルキーボード ピンク軸 静音 レビュー

みなさんお疲れ様です。たあたんです。

 

やってしまった感が否めません。

以前ロジクールのメカニカルキーボードを購入して記事で紹介しました。

taatanblog.com

やってしまった 

だのに、だのに仕事で使っているうちにテンキーが欲しくなって、記事の中でも言ってたんですが、注目していたFILCOのメカニカルキーボードを買ってしまいました!w

だってキーボードある方が好みなんだもの。。

メカニカルキーボード

買ったのがこちら

 

メカニカルキーボード

全体図がこちら

届いてすぐ開封していざ使ってみると、、

とりあえずずっしり!重さがあって安定感があります。

打鍵感の感想は・・

「スコスコスコスコ」

「スコスコスコスコ」

 

んーーー、かなり静かになった!

 

軸の種類でいうと、ピンク軸というのだそうだ。桃軸とも言うようです。

 

スコスコの「コ」の部分に注目すると、なんか底打ちするときにゴムに当たってるかのような反発を感じます。

「ス」の部分は押した感覚もありつつ、「ソ」って感じ。(なんだそれ)

 

「ソコソコソコソコ」

 

という感覚です。(もう誰にも伝わらない気がする)

 

キーボードの底には高さ調節できるのもあるし、角度も人間工学ぽい角度。

メカニカルキーボード

この角度が打ちやすさ

これまでのテンキーレスに慣れてしまっているので、これに慣れるにももう少し時間がかかりそうですが、効率的に仕事ができそうでうれしい!

 

今度キーボードを買うときは壊れた時かな(多分・・)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

でわまた!